FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
横浜コルダ探訪記②
次のネオロマイベント、スタクリが楽しみです!
去年は本気で☆聖夜の奇跡☆が訪れたので、
今年も何か起こったらいいと淡い期待を抱いてます。
ただ12月最初の土日に開催って、クリスマスにしては
若干時期尚早な気がしますが・・・
まあいいか!


今またコルダ3やってます、ちまちまと・・・
もう、なんか、なんだろう。
この気持ち、まさしく愛だ!!!!

そんなわけでっ
また横浜コルダ探訪の写真をいくつか。
今日もコルダ3でいってみます。



yk-minaho.jpg


説明するまでもない感じですけれども、
横浜みなとみらいホールですね。まんまですね!
大会やら説明会やらが行なわれているホールでございます。
神南が出場する時は、ここに数多の女性達が押しかけてくるわけですが(笑)
撮影したのが夜だったので、次はもっと明るいうちにいきたいです。



yk-hall.jpg


大会終了後は、とりあえずここに集合な流れで。
ふいに火原(25)と衛藤(22)が現れるかもしれません。
神南に勝利すれば、神戸に嫁に来い!って誘われるかもしれませんw
もし花火大会で迷子になったら、ここで冥加が現れるのを待ちましょう。
もれなくエビの殻をむいてくれます(爆)



yk-amane.jpg


横浜天音学園に続く道!の、モデルになったと思われる場所。
このくねくね感がたまらないです。天音って感じですw
奥にある建物は「横浜人形の家」という、世界中の人形を集めた美術館。
まあちょっと学園っぽく見えなくもないですね。
「さよなら、僕のチェロ!」とか叫んでる少年がいたら
積極的に引き止めてあげましょう。この下は道路です。


3めぐりの写真は、今のところこんなものでしょうか。
今度また違う場所にも行ってみる予定です!
次はコルダ2f、衛藤くん関連の写真を載せたいな~。


スポンサーサイト
【2010/09/23 00:35】 コルダめぐりの旅 | トラックバック(-) | コメント(2) |
横浜コルダ探訪記①
金色のコルダ3~旋律は深く甘美く~金色のコルダ3~旋律は深く甘美く~
(2010/09/15)
ゲーム・ミュージック東金千秋(谷山紀章)

商品詳細を見る

金色のコルダ~primavera~ DVD-BOX金色のコルダ~primavera~ DVD-BOX
(2010/09/15)
高木礼子谷山紀章

商品詳細を見る


まだまだコルダ!!
primaveraのDVD-BOXも買っちゃいました!
見るの楽しみー(*^ω^)


で、横浜コルダ3めぐりで撮影した写真を何枚か。

yk-moto.jpg

元町公園。
朝っぱらから新がトロンボーンをプカプカ吹き鳴らして、
火積先輩にこっぴどく怒られたところです。
八木沢が段差に足を取られて顔面から突っ込んだところでもありますw
「こらー!ケンカはやめなさーい!!」
でも実際はコケるような段差はなかったです(笑)



yk-yama.jpg

言わずと知れた、山下公園。
至誠館がよく練習している場所ですね。
たまに大地と土岐がバチバチ火花散らしたり、
新がかなでちゃんの涙を勘違いしたりしますww
ゲームの背景だと、道の幅がもっと狭いです。



yk-jihan.jpg

横浜みなとみらいホールの近くのバス停。
おそらくここが、新とかなでが出逢った場所と思われます。
ゲームでは、左側にジュースの自動販売機があります。
新がラッキーマンすぎると噂の(笑)


今日は水嶋新シリーズ?でまとめてみました!
そのうちまた見繕ってUPしようと思います。
コルダの街だって思うと、横浜が愛しくなるのです。
ご近所で良かった\(^▽^)/


【2010/09/16 01:23】 コルダめぐりの旅 | トラックバック(-) | コメント(2) |
神南ツアー③ 六甲山牧場~フィールド・アスレチック
神南ツアー2日目。

新の「BOM DIA!」で強制覚醒したのち、朝食。チェックアウト。
冥加にいろいろ抉り出されつつ(笑)六甲山へしゅっぱーつ!
本日紹介する行程は、律・八木沢・千秋ルート「牧場→陶芸」と、
響也・冥加・七海ルート「牧場→アスレチック」となっております。
阪急六甲駅からバスに揺られて30分~。
最初の目的地は・・・六甲山牧場!!



「見てください、小日向さん。羊、可愛いですよ!」

kobebokujyo.jpg



って、羊いねーーーー!!!!(笑)
や、他の場所にはいたんですけどね。羊とか牛とか豚とか。
左の柵の中には、たくさん羊がいると想像してみてください♪
この写真、ちょっとゲームの背景とは違うんですけれども、
建物の向きや高低差を考えるとこのアングルしかないんですよね。
ま、横浜の背景も結構圧縮して描かれてるところがあるので、
牧場もこの景色をメインにいろいろ合成したんじゃないかなーと思います。
ここの牧場で食べたチーズソフトクリーム、美味しかったー!!
チーズ工場へ向かった笹かま先輩wも食べたに違いない。

そしてここで陶芸orアスレチックに分岐。
ですが、この六甲山牧場で体験できるのは陶芸になります。
配信イベントではアスレチックも併設されてる体なんですけど、
実際はここからちょっと離れたところにあります。
なので、まずは陶芸!もちろん挑戦してきました!



「東金、レッサーパンダの背中が開いているのはなんのためだ?」

「・・・レッサーパンダだと?」


「何をモデルにしたか聞いても無駄だと思いますよ・・・芸術作品ですから」

kobetougei.jpg



そりゃできれば千秋を目指したかったですけれども!?
アレはちょっと常人には真似できないレベルなので・・・
てかそれ以前に「あんなの焼いたら粉々になるよ、千秋」(るいさん談)
割れて返ってきたら困るので、いたって真面目に作りました。
ろくろ使うの初めて!難しかったけどすごく面白かったです!!
陶芸教室のおじさんとおばさんもすごく良い人達で(^ω^*)
作品は、焼きあがったら郵送で送ってもらえることになってます。
1ヶ月くらいかかるみたいです。楽しみだなあww

陶芸体験に満足したあとは、タクシーを捕まえて
六甲山フィールド・アスレチックへ!10分弱で着きます。
アスレチックなんて・・・小学生か中学生以来です。



「あ、あの・・・小日向さん。スカートでアスレチックは・・・」

kobeath.jpg



イベント中、カットインで入るイラストがこれですね。
「耳の穴くぐり」という名前の遊具です。
チャンピオンコース、5つ目の種目になります(全部で40種目)
入り口のところで「俺はもちろんチャンピオンコース!!」って
大声で叫んでいた少年がいたので、「よし!がんばれ!!」
「いってこい!!」とこっちも気合入れて応援しておきました♪
全部挑戦して進むと1時間半くらいかかるらしいですが、
もちろんわたしたちにそんな体力があるはずもなくっ!
目的の遊具を探しながら、途中ひやかし程度に参加(笑)
しかしここもアップダウンが激しく、足場も悪いので、
ただ歩いて1周するだけでもじゅーぶん運動になります!



「育ちが知れるな、山猿が!」

「勝負に卑怯もクソもあるか。勝てば官軍っていうだろうが!!」

kobevsath.jpg


響也と冥加が激しいバトルを展開したと思われる遊具。
36種目めの「カニ歩き」です。ゴール間近!
ここなんですけど、ロープとロープの間がかなり離れてるので、
足で相手のロープを揺らすとか絶対に無理です( ̄▽ ̄;)
実際は、響也の卑怯で正々堂々な戦法(笑)は通用しません。
わたしも調子に乗ってぶらさがってみたら、降りられなくなりました。
うん、無茶はよくないなww

山の上はだいぶ気温が低くて過ごしやすかったです。
アスレチック自体はもう息も絶え絶えでしたけど(笑)
木陰で休んでるときは、すごく涼しくて気持ちよかった!
しかし響也たち、どんだけ本気でアスレチックに挑んだんだよ・・・
そしてかなでちゃんは、1時間半ゴールで待ちぼうけかww
待ってる間に、あの紙ふぶきを作ってたんだね(^▽^)
ほんとにあの子はぽややーんとして。可愛いな!


このあと、コルダめぐりとは関係ないのですが、
近くにある六甲枝垂れという展望台にも足を伸ばしました。
2日目の行程は予想以上にさくさく進んだので、少し時間に余裕が。
・・・三宮のアニメイトに寄ったのは秘密です(>▽<)
おそろいでコルダ3のメールブロックを購入。
るいさんが土岐、わたしが千秋です。神南ツアーだもん♪
まあいいじゃない。それでこそわたしたち!!!!
そのあと、喫茶店で2日間の想い出を振り返りました。
19時半過ぎの新幹線でるいさんと別れを告げ・・・
神戸神南ツアー、全イベント網羅で無事終了でーす!!!!


ほんとに、ほんとに素敵な旅でした!!
オランダ坂とかあの瞬間はマジで地獄だったけど(笑)
帰ってきてみれば、また行ってみたいなあと思っちゃう。
やっぱりコルダめぐりの旅はとても楽しいです~!
横浜も大好きだけど、神戸もすごく素敵な街だった(^▽^*)
もし次の配信イベントが仙台至誠館ツアーだったら・・・
い、行ってしまうのか!!!?
わたしはともかく、るいさーん!めっちゃ遠いよ~!!

横浜周辺のコルダちっくな写真もいろいろ撮影しているので、
せっかくだから折を見てUPしていこうかとおもいます。
興味のあるお嬢様は、またのぞいてみてくださいませ♪
長くなりましたが、神戸神南ツアーのレポは以上ですっ。
拍手くださったお嬢様方も、どうもありがとうございました!
コルダばんざーい☆☆☆


【2010/09/09 21:38】 コルダめぐりの旅 | トラックバック(-) | コメント(2) |
神南ツアー② 異人館~布引ハーブ園
さてさて、神南ツアーの続きです。

花鳥園からぐーんと三宮まで戻りまして、
北野の異人館散策へ向かいました。
大地・土岐・天宮ルート「異人館」めぐりです!
まず最初に訪れたのが、うろこの家。
神戸で最初に公開された異人館ですね。



「ちょお、榊くん。俺と小日向ちゃんの会話に割り込んでくんのやめてくれへん」


kobeuroko.jpg


とか軽口をたたく余裕があるのか土岐蓬生!!!?
このうろこの家に続く「オランダ坂」なんですけれども・・・
ありえない。ありえない急勾配。坂っていうか崖ww
そもそも異人館付近は坂だらけで、しかもどこもかなりの傾斜で、
その上この暑さ。危うく心が折れるところだった(T△T。)
登りきったら大地がなでなでしてくれる!!と信じ(笑)
しかしたどり着いてしばらく、無言だったわたし達です。
や、あれはもはや修行ですって。

千秋が牧場に行こうと言ったときに、
「この暑いのに、山に登るんはしんどいわ」
とか言ってた土岐ですけど、むしろこっちのが辛いわぁぁ!!!!
洋館と土岐っていうのはとてもお似合いだと思いますが、
牧場で羊や牛とのんびり戯れるほうがよっぽど楽ですよ?
すぐ車を出しちゃう土岐さんには、異人館めぐりは不可能です!!
「あかん、これ以上は無理や・・・。
 ちょぉ、榊くん。おぶってってくれへん?」
だったのなら、納得ww



「へぇ・・・ここが、あの名探偵の部屋か」


kobeeioku.jpg


次に向かったのが、英国館。
「シャーロック・ホームズの部屋」が忠実に再現されてます。
依頼人になりたいとか犯人になりたいとか助手になりたいとかw
とりあえず土岐はそういうとこドMですよね(笑)
天宮が、置き方が大雑把って言ってたヴァイオリンもありました。
ここはいろいろと興味深いものがあったので、
できれば時間をかけてゆっくり眺めていたかったのですが・・・
うろこの疲労で死にかけてましたww



「さ、僕が食べさせてあげる」


kobepraton.jpg


さて、時刻は17時をまわるところ。
最後に訪れたのが、プラトン装飾美術館。別名イタリア館です。
かなでちゃんが座っていたと思われる席からパチリ。
ここで大地と土岐と天宮から「あーん」されちゃうんですよ!!
ガナッシュよりもシフォンよりもミニパフェ推奨ww
坂道でへろへろ汗だくになった状態でケーキは無理(笑)
わたしはマンゴーシャーベット食べました。美味しかった♪
ていうかここめっちゃ癒される!!オススメです!!!!
異人館めぐりのラストは、是非ここでひとやすみを。


1泊旅行だったので、このあとにエンディングの夜景を見に行きました。
新神戸からロープウェイに乗り、布引ハーブ園へ。
入り口入ってすぐの高台から、お目当ての景色が見られました!
まだ空が明るかったので、暗くなるまでそのまま待機。



「あの光ってんのが、温室。向こうに見えるんが空港や」


kobeyakei.jpg

kobenunohiki.jpg


夜景は難しくて上手く撮影できません(><。)
あまり性能の良いデジカメじゃないので、はっきりしませんね。
左側に写ってる温室、グラスハウスが目印です。
下は暗くなる前に写したもの。こっちのがわかりやすいかな。
ここでね!千秋にプロポーズまがいなことを言われるわけだね!!
名前で呼べって言われて「千秋」って呼び捨てにしときの、
千秋の反応がマジ可愛すぎて悶えます。あの顔やばい。


このあとはホテルに戻りまして、1日目は終了です。
ちなみにホテルでは、コルダ3のメモリアルブックを片手に、
「星奏学院祭3」のDVDを見てやいやい大騒ぎです♪
コルダファミリー、愛してるぜ!!!!
というわけで、本日の記事はここまで。
次は、律・八木沢・千秋ルート「牧場→陶芸」と、
響也・冥加・七海ルート「牧場→アスレチック」をご紹介です。
to be continued!!!!


【2010/09/08 00:52】 コルダめぐりの旅 | トラックバック(-) | コメント(0) |
神南ツアー① 新神戸~港~花鳥園
ただいま!
9月4・5日と、兵庫まで旅行にいってきました。
東金千秋に招待されて、魅惑の神戸神南ツアー!!
ご一緒してくれたるいさん、ありがとねー(^▽^*)/

配信イベントの時期に合わせて向かったわけですが、
予想外の残暑。暑かった。猛烈に暑かった!
だけれどもすっごく良いお天気で!なんという夏空!
とっても楽しくて素敵な旅になりました~♪

というわけで。
撮影してきた写真を紹介していきたいなーと思います。
配信イベントの想い出も一緒に振り返りつつ・・・
コルダ3の配信イベントをプレイされたお嬢様方には、
きっと見覚えのある背景たちですよ(^ω^)



当日は朝6時過ぎに新幹線で新横浜を出発。
ここで「牛タン弁当」か、「高級珍味弁当」か、
「うなぎ弁当」を食べるという選択肢が発生しましたが、
朝一番でそれらにチャレンジする勇気はありませんでしたw
千秋と土岐と芹沢に早く会いたいなーと胸を高鳴らせつつ、
時刻は8時半をまわり・・・


「俺の庭へようこそ」

kobeeki.jpg



新神戸駅に到着!
とうとう千秋の庭にやってきました~!イエーイ!!
駅前にある小さな広場みたいなところからこの写真を撮ったんですが、
天音の3人はそこで路上ライブをやっていたと思われますね。
まあ結局なんで路上ライブやってたんだろうって話ですが(笑)
とにもかくにも、神戸神南ツアー・・・堂々スタートです!

駅前でひととおり騒いだあとは一旦ホテルに荷物を預けに行き、
まず最初にかなでちゃんズwが向かったのは・・・
ハル・火積・新(&芹沢)ルートの「港」です!!



「潮風が泣いてるぜ・・・」


kobeminato.jpg



赤くて細長いのが神戸ポートタワー、その隣の低い建造物が海洋博物館。
背景に描かれた建物の角度などを参考に、付近をてくてく歩きまわります。
そして発見!神戸ハーバーランド、モザイク前の波止場でした!
火積ごっこwで大盛り上がりです。潮風が泣いてるぜ・・・!!
ここでハルと新が、やんややんやと追いかけっこ。
火積と芹沢の苦労が窺われる会話が繰り広げられますww
ゲーム画面では右側に海賊船が描かれていますね。
その海賊船「ヴィラジオ・イタリア号」がこちら。



「あの海賊船とか乗ったら絶対面白いって!」


kobekaizokusen.jpg



新に腕を引っ張られながら、海賊船に乗ってポートアイランドへ。
15分くらいの船旅でしたが、神戸の海をのんびりと堪能。
次に向かうのはもちろん、鳥と触れ合える神戸花鳥園。
ここが思っていた以上に面白くて、過ごしやすいところでした!
花も見事でしたが、実際に鳥さんたちがすぐ傍を飛び回ってて。
ほんとに肩に乗せたり、エサをあげたりできるんですよー。
インコやオウムみたいな身近な鳥から、オオハシ、サイチョウ、
フクロウやペンギンなんかもいました。アヒルさんもいたw
つーわけで、よし!にらめっこだ!!



「てめぇ・・・何が言いてぇんだ・・・」

kobevsohashi.jpg



まさか本当にオオハシを腕に乗せることができるなんてー!!
火積にはなりきれなかったけど、見詰め合ってみましたw
オオハシは可愛いですねっ!!バランスの悪さに愛嬌がある~。
確かに何考えてるかわかんない顔してますけど(笑)
他にインコやオウムも腕に乗せることができたので、
配信イベントでハルたちが鳥とめっちゃ戯れてるスチルも、
あながち大袈裟じゃあなかったんだなーと思いました!



「アラタ・オウム!」


kobeoum.jpg



この3連オウムwが可愛くって!!!!
鮮やかなオレンジ色が、まさに水嶋新カラー。


ここまでが午前中からお昼過ぎにかけて巡ったところです。
旅の全行程を載せるとものすごく長くなってしまうので、
今日の記事はここまで。続きはまた明日かな。
次は大地・土岐・天宮ルートの「異人館」をご紹介です!
このルートは・・・凄まじいです。土岐には無理ww


【2010/09/06 22:17】 コルダめぐりの旅 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。