スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
観劇月間
とうとう広告を出してしまったーー!www
あれから1ヵ月以上経ってたね・・・
どうもこんばんわひさしぶりのアヤです(^^;)

最近何やってたかというと、
4月に入ってからは毎週舞台を見に行ってました。
入野みゆくん出演の「今度は愛妻家」に、
bpmの本公演「不如帰」、そして学蘭歌劇「帝一の國」。
来週にはバサラ咎狂わし絆の観劇予定があるので、
なぜかここにきて舞台三昧しております。
観劇はあくまでサブ趣味にしておきたいのですが、
そういう割には結構いろんな作品に手を出しているので
下手に目が肥えてしまって自らドツボにハマってる気がしますw
これで、同じ作品に何度も足を運ぶようになってしまったら
もうきっと後戻りできないと思っているので!(´∀`;)
もう1回見たいなー、なんて気持ちは全力で押し留めてます。

それにしても、どれも素晴らしい舞台でした!
3作品ともそれはそれは全然違うタイプの作品なんですけど、
どれも作り手の愛情が強く伝わってくる舞台でしたー。
愛妻家はほんと感動して涙が止まりませんでしたし、
不如帰は浅沼さんの作り出す優しい物語に背中を押され、
帝一はもうw似すぎwwみんな漫画から飛び出してきたww
きっと来週は西田さんにせつなさみだれうちされます(笑)

なんというか・・・舞台観劇って心が豊かになりますね。
観劇を生き甲斐にしてる友達がいるけど、その気持ちもよくわかる。
役者さんの熱や感情の動きがダイレクトに伝わってくると、
まさに心が震えるっていうのかな。共鳴するんですよね、確かに。
テレビでドラマを見たり、スクリーンで映画を見るのとは全然違くて。
そして背筋の伸びるような、あのほどよい緊張感が心地良い。
まーもちろん、舞台にだって当たり外れはありますけどww
でも最近は2次元舞台化とかほんと予想を超えるクオリティの高さなので、
原作ファンも安心して見に行けるような気がします。
秋にはダンガンロンパも舞台化だしねー!本郷くん主演!
しかもみちるさんがグッズディレクション!!!!ということで、
もうこの半端ない胸のときめき・・・た、たのしみすぎるよ(>ω<)



【2014/04/25 23:00】 舞台・LIVEなど | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム | キラフェス2014>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。